ルート行政書士事務所

コラム「コゴト!ぽんっ!」

「レジ袋の有料化」 ( 2020-01-08 )
「レジ袋の有料化」 こんにちは、押田です。
2020年7月以降のレジ袋の有料化について経済産業省と環境省によるガイドラインが公表され、1枚あたりの価格は1円以上で事業者の任意の判断で設定することが明示されました。
レジ袋の有料化は、昨今世界的に関心が高まっている海洋プラスチックごみへの対策の一環です。
国連環境計画(UNEP)によるとレジ袋に関する法整備のある国は127カ国にのぼり、2019年1月からはトルコで、2020年1月からはタイでも有料化が実施されるとのことです。
ごみ対策としての効果は少ないとの意見もありますが、一人一人の環境保護に対する意識改革につながることを期待したいです。

法務ニュース

2015-09-18
建設
国交省の有識者会議において、改正建設業法で新しく許可業種となった「解体工事業」の技術者資格等の詳細が決定されました。建設業のとび・土工工事等の許可によって解体工事を行っていた事業者様は、2016年6月から3年の経過措置の間に、解体工事の許可を取得する必要があります。余裕をもったお手続を。 →関連ページ
  • 行政書士実務NET
  • 行政書士合格保証講座