トップページ > コラム「コ・ゴ・ト!ぽんっ!」

コラム「コ・ゴ・ト!ぽんっ!」

  アーカイブス

平成のなごり ( 2019-04-26 )

こんにちは。押田です。
令和という新しい時代の幕開けまで間もなくとなりました。
1979年の元号法の成立までは元号の決定権は天皇にあり、また改元は、明治までは天皇の交代の際だけでなく、災害・疫病の流行・戦乱など、悪いことがおこったときにも災いを断ち切って新しい平和な時代を願う意味で行われてきました。古くから日本人は、深い願いが込められた元号を大切にしてきたのではないかと想像されます。
各種許認可の申請書や許可証などは和暦の記載が多い印象です。運転免許証の有効期限などにもこれから混乱しそうですが、そんなときにも平成のなごりを感じるのだろうと思うと少し楽しみです。

戻る